旅行と沖縄の海が大好きなオキナワンコです。
ダイビングをしによく沖縄にダイビングに行きます。最近はLCCの安い航空券を狙って日にちを選んでいくのですが、毎回悩むのがダイビング器材をどうするか。
せっかく安い航空券を買っても、荷物を預けて値段が高くなるのはなんだか悔しいですよね。笑
沖縄ダイビング

私の場合だと、Peach(ピーチ)をよく利用します。
ピーチの場合、2種類の運賃タイプがあります。

ハッピーピーチは、10kgまでの手荷物無料(2つまで)、
ハッピーピーチプラスは、10kgまでの手荷物無料(2つまで)と、20kgまでの受託手荷物が無料。

私のダイビング器材は15kg位でスーツケースも大きめなので、手荷物として機内持ち込みには出来ません。なので、ハッピーピーチプラスにして受託手荷物で預けるか、値段によっては、ダイビング器材を現地の宿に前もって送ることにしています。

ダイビングの器材ってレンタルはないの?と思われるかもしれません。
沖縄のダイビングショップだと、時期によってはレンタル無料だったり、持って行くより安くでレンタルすることができる場合もあります。
そこまでしてマイ器材にこだわらなくてもレンタルした方が楽なんだろうなぁと思いながらも、せっかくのダイビングなので、マイ器材で潜りたいんですよね、1日だけしかしない時であっても^^

前回の沖縄ダイビングでは、ハッピーピーチプラスの航空券でスーツケースをゴロゴロしながら空港まで行きました。帰りの便もハッピーピーチプラス。その時、最終日は那覇市内に宿泊していたので、スーツケースをゴロゴロ押しながら国際通りでお土産を買い、ゆいレールに乗って那覇空港まで。那覇空港から関西国際空港に着き、自宅までゴロゴロ。
その時はあー重かったけど楽しい旅だった!と思っていたんですが、
翌日が大変だったんです。

重いスーツケースを持って長時間移動したことにより、肋骨周辺の筋を痛めたのかただの筋肉痛なのか、笑ったり咳をする度に激痛が走りました。
仕事にならず、動くたびにイテテテと悲鳴をあげながら2日間くらい痛みと戦いました。それ以降、重いスーツケースは、極力持ち運ばないようにしています。

ダイビング器材

そんな体力のない私がそれ以降使用しているのが、ゆうパック。
ダイビング器材を沖縄に送るのは、ゆうパックが一番安いです。

サイズやお住いの地域にもよると思いますが、嬉しいことに、ゆうパックなら30kgまでの荷物が送れます。重さを気にせずに行けますね。

私の場合だと、
・140cmサイズ(スーツケース)
・関西→沖縄
・持ち込み割引

を入れて、なんと片道2,040円。

(2回目以降は、郵送される宛先と同じ宛先に送られた、以前利用したラベル(1年以内のもの)を持参すればさらに割引になって1,980円になります。)

片道約2,000円で楽に沖縄にいけます。空港まで重いスーツケースを運ぶことを思うと、かなり、おすすめです。

ただ、ゆうパックは郵便局なので、沖縄到着日に合わせて荷物を送る必要があります。離島だと時間がかかるので、それも要注意です。到着したのにまだ荷物が届かないというアクシデントは避けたいですね^^;
あとは、営業時間内に荷物を預けないといけないので少し大変ですね。
集荷もしてくれるので、それを利用してみてもいいかもしれませんね。

そういえば、沖縄以外でも、小笠原諸島に行く時もゆうパックを利用したことがあります。小笠原は東京の竹芝駅から船に乗るのですが、リュックひとつでいけたのでとても助かりました。しかも、お値段も安くて、関西圏→東京の価格でした。離島価格にならないので、とてもお安くかったです。節約ダイバーの味方、ゆうパック。
ぜひダイビング旅の際は、ご利用ください。笑