沖縄県立博物館・美術館

沖縄県立博物館・美術館

私のお気に入りのスポット、沖縄県那覇市にある沖縄県立博物館・美術館をご紹介します。沖縄訪問時に必ず訪れる(10回以上)大好きな場所なのです。博物館なの?美術館なの?いえいえ、別々の施設ではなく名称は、沖縄県立博物館・美術館なんです。博物館の機能と美術館の機能をあわせもつ県内初の複合施設だそうです。

この施設の建築がまた素晴らしいんです。
私には建築の知識はありませんが、真っ白い景観と力強いデザイン、中に入った時の空間の使い方などにビックリ。建物をみて感動することってなかなかありませんが、毎回ここにくると「スゴイ!」と思ってしまいます。私のつたない文章だと伝わらないと思いますが(汗)沖縄にきたらぜひ立ち寄っていただきたい場所です。沖縄の良い文化と、新しい未来の沖縄が融合されたような感じがします。調べてみると、2008年にグッドデザイン賞を受賞しており、東京の石本建築事務所というところが建築されたようです。ほんとに素敵な場所なのです。

沖縄県立博物館・美術館

アクセスは、ゆいレール「おもろまち」駅から徒歩10分ほど。新都心エリアにあります。
おもろまち駅前にはDFSがあるのですが、DFS→那覇メインプレイスというショッピングセンターを抜けてすぐ隣にあります。新都心公園という大きな公園が隣接していて、地元の高校生やバスケットやスケボーをして楽しんでしたり、ファミリーがいたり、ジョギングしている方がいたりと市民の憩いの場となっています。ここの新都心公園もとてもいい雰囲気。沖縄県立博物館・美術館に寄ったあとには、のんびりしながらここで過ごすのもいいですね。新都心周辺は新しく開発されたエリアなので、とても綺麗です。沖縄旅行の際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?